読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりってなんだ?

※このタグの文章は基本ヒクションです、ヒクション。

うちの会社には変わった人がたくさんいると言うか、ほぼ全員変わってます。よく言えば個性派揃い、悪く言えば自己中揃い。

かく言う私が筆頭なんだけども、私の後輩だがすでに役職のついてる、まあ仮にサイテョチーフとしよう。今日は彼の話をします。

サイテョさんが入社する前に、サイテョさんと同じような役回りで入社した人がいて、その人が割とそして伝説へ…ってくらいレジェンドなんだけど彼の話はまた今度。
その人が辞めるまでの数年間で引き継ぎ予定だった偉い人の在任期間をとってもロスしちゃったので、会社的にはあとがない感じだったんです、サイテョくんが立派な後釜になってくれないと困っちゃう〜。これが背景。


で、サイテョさんなんですが、彼は彼より後輩の二人が入ってきた時、あり得ないゆとりだと触れ回っていた。かく言うサイテョさんは大体28とかだと思うのですが、彼が所謂その世代の区切りに入ってるのかは知らないんだけど私は自分より下の代は大体入ってると誤解してたのでなんとなく引っ掛かりを覚えたのを覚えてます。
そのゆとり認定の基準が、割とどうでも良いことだったのもなんか記憶にありますね…A3の紙を綺麗に揃えて折らなかったとかそんなレベルで認定されてたので…。
彼の言うゆとり君の一人は、実はゆとり以前に軽くヤンキーで、なんかすごい車に乗ってるので世代関係なくそう言う感じの子です、ちょっとズレてる。
でも我が社ではその程度ではあまり目立ちません。
もう一人の子は私服がなんかリップスライムに居ましたよね!な感じですがいたって真面目で気が利く良い子です。紙が曲がってた理由は知らん。

彼らをゆとりと罵っておりましたサイテョ氏なんですが、彼は上の人からの命令で私の代わりに仕事してくれた事があります。
やってくれたのはありがたい事なんですが、割とくしゃくしゃにしてくれた(例えて言えば算数のテストで必要な計算の過程を一切残さず、結果だけメモしてるよう仕事ぶり=処理があってるか不明)り、実際確認せずに関係ない予算を食い込んだり、払わずとも良いものを払ってたり、帳票の整理を半年放置してくれたり、聞かずに適当なことしてたりで割と侮れません。

あと彼、誰しもあると思うんですが割と地位や名誉に弱く、会社の上層部には明らかに態度が違います。
態度が違うだけならいいんですが、彼はなんでかわからんけど独り言で不満をぶちまけちゃうんですよ、ワォ!
「ったくなんで俺がこんなこと…ブツブツ」
みたいのが割と頻繁に聞こえてくる。
不思議です。言わなきゃわかんないのになんで言葉にしちゃうのかしら、独り言で。
聞いて欲しいなら相手に言えばいいのです、ブツブツでなく。
聞いて欲しくないなら家族か恋人か、裏の山に穴でも掘って叫んでみたらいいと思います。
あと彼、電話取りません。彼役職ついてますが所属が一番下っ端の部署なんで実際はそんなに立場が強くないんですが、兎に角取りません。理由は不明

そんで、そんな彼が最近、年に数回不定期にある仕事を忘れてて怒られました。
怒られながら彼は、俺じゃ管理できませんとか他の人に、とか言い出しててわらった。
他の人って誰…?もともと引き継いでた仕事に入ってますよー?
電話も取らないし、特に何か頼まれてる風もないし、前々任の人は余裕ぶっこいてて、彼よりたくさん仕事してて(サイテョ氏は今まだ何個か免除されてる状態)彼はなんで、あんなに忙しいのかしら。

そんな彼をみてる私の心のゆとりは大体ぜろです。
ですが、割と同じ部署の財前さん(仮名/所謂スイーツ的なご志向のお嬢さん)にほっときましょうと言われながら色々仕事肩代わりしたり、ややこしい仕事はもらってあげたりしてたんですが、お礼とか言われた事ないです。

それどころか、先日どうやら私のいないところで私の仕事のダブルチェック(私が書類作成→確認→サイテョ氏が確認チェック)の仕事で、漏れがあった事について、「は子さんがやった事は前代未聞だったけど、私が確認しなければならなかった!」とスピーチし、上層部に大絶賛されたようです。
あと、別に前代未聞じゃないし、(過去にもあったようだし)彼のチェック漏れの前に私が気づいて指摘した事が何度かあるのでそれはなんかもう、お腹がもにょもにょしている昨今です。


私のミスについては別に御指摘いただいて結構だがその言い訳で認められる待遇は羨ましいなー。


という、人が違えば評価が違う会社に棲んでます。あ、彼はあたいや財前女史の上司では全くありません、候補ではあるけど。念の為。